事例リモート研修会開催のお知らせ

長崎県中小企業診断士協会は、全国展開をしているDXの事例を通して、国・県の支援についてのトークセッションのリモート研修会を実施します。

【講演者】

〇 長崎県:企画部/産業労働部 政策監 三上建治 氏
(2017年経済産業省製造産業局製造産業技術戦略室長兼デジタル戦略官)
2019年7月~長崎県庁産業労働部政策監(新産業振興担当)
2020年4月~企画部政策監(次世代情報化推進担当)(現職)

〇 企業:株式会社LTU(ホールディングス)旧 株式会社富建 子会社 Standard Force株式会社 代表取締役 原田岳 氏
Naval Postgraduate School MBA 卒

・長崎大学と共同開発したスマホで記憶が定着する教育システムを利用し、建築資材の名称、工法や建築資格取得のためのアプリを全国に販売中。
・建築業の見積り、設計、仕入管理、在庫管理、現場工事進捗管理、工程表のスマホでの関係者一元管理、売上管理分析、収支管理と分析評価、資金繰りまでの資材総合管理クラウドシステムを独自に自社開発し全国販売中。

【時期】

〇 令和4年3月1日火曜日 13時00分より14時30分 

【申込方法】

〇 長崎県中小企業診断士協会まで必要事項メールにて送信いただくと、折り返しリモートの聴講URLを送信します。

前の記事

2022年 新年のごあいさつ